【美容整形外科】未知の世界に足を踏み入れる。江南のJK整形外科を見学~☆ - エステ&皮膚科&皮膚科コスメ ブログパーツ

Welcome to my blog

韓国コスメ イヤギbyジャヨンミ

Article page

【美容整形外科】未知の世界に足を踏み入れる。江南のJK整形外科を見学~☆

好奇心の扉がまたひとつ開きました(笑)

いつの頃からでしょうか、
韓国が整形大国と呼ばれるようになったのは。
私の感覚的な記憶では、この10年余のような気がします

韓流を機にして、色々な韓国の姿が日本に紹介されるにあたり、
整形というキーワードでも韓国の一面が伝えられてきたと思います。
高校の卒業記念に二重手術をするのは当たり前、とか
就活で印章を良くするために整形する、とか
印象をそろえるため(?)に親子で整形する、とか
メディアではとかく「ええっ!?」と目を引くことにスポットが当たりますよね。

整形大国、韓国という認識が定着するのを横目で見ながら
事実ではあるものの、それが韓国全てじゃないんだよな~
という思いもあって、
「自然美=ジャヨンミ」というブログネームを使うに至ったという背景が実はあります

保険福祉部によると、2014年の外国人整形患者数は3万6,224名
これは5年前に比べると約13倍の水準なんだそうで、
そのうちの50%以上が江南地域の病院
この年は全体の外国人患者数の21.9%に該当する7万7,876名が
整形外科、皮膚科、歯科で診療を受けていて
韓国に審美治療のために訪れる外国人の多さをニュースで伝えていました。

でも、昨年2015年は前年比の6割水準である12,000万にとどまり、
悪徳ブローカーによる高価手数料の影響もあるのでは、という見方があるもよう。

韓国での日常生活で感覚的に、
どこか整形しているな~という人に出会うことは確かにありますが、
みんながみんなではないですし、
自然美を大切に考える方々にも多く出会ってきた、ということは言っておきたい
整形に関しては私自身が認知している範囲も少ないので、
今の段階では多く語れません

・・・と、前置きはこの辺にして
去年、医療観光フォーラムに参加させて頂いたことがきっかけで
韓国の医療観光に尽力するスペシャリストの方々とのご縁ができました。

関連記事
【ソウル 明洞】ホテルステイ♪ロッテホテルのクラブラウンジと明洞でコスメハント☆
書きながら気づいたのですが、
フォーラムのご報告が全くできていなくてすみません(T-T)
医療観光については、もう少し知識を深めていきたいと思っています。

ソウル在住者としても親しくさせていただいているのが、
一緒にフォーラムに参加させていただき、
韓方美容家のユヒャンさん
彼女は韓方美容がまだそれほど伝えられていない頃から、
ブログなどを通じて、韓方の魅力を発信してきた人でもあります。

先日、ユヒャンさんと一緒に
ソウルの江南区、狎鴎亭にある
JK整形外科を見学させていただきました

JK整形外科のチュ・クォン院長とは
以前お話しさせて頂いたことがありまして、
安全であること、最高であることに一切の努力を惜しまない
病院経営に対する、ゆるぎない考え
に感銘を受けまして、
どんな病院だろう、、とジャヨンミの好奇心が刺激されたのです

ソウル_JK_整形外科_blog (1)
で、行ってきました(笑)
狎鴎亭駅4番出口から徒歩約5分。
JK整形外科
外観がきんきらきーんな建物




ソウル_JK_整形外科_blog (3)
雪花秀のフラッグシップストアに続き、
入り口での応対は高級ホテル並み
ここは病院??と見まがう通路はとても静かでした。


ソウル_JK_整形外科_blog (7)
2階には相談内容に応じたカウンセリングルームが、
個室で用意されています
普通なら、ドクタールームに患者が尋ねて相談するところを
患者に医者が尋ねる、というのが
JKのスタンス。



ソウル_JK_整形外科_blog (8)
診療のために必要な設備が整う部屋の数々
いくつか見せていただきましたが、多すぎて全て覚え切れません
開業19年目を迎えるJK整形外科。このビルには3年前引越ししたそうです。


ソウル_JK_整形外科_blog (2)
手術室エリアへや抗菌カバーを着用して入室。
集中治療室なども通りましたが、患者さんの姿もあったので写真は遠慮しました。
ここは回復室で、精神的にも落ち着くブルーの配色になっています


ソウル_JK_整形外科_blog (6)
入院患者のためのお部屋はまるでホテル
個人部屋のほか、家族と一緒に過ごせる広めのお部屋もあるそうです。


ソウル_JK_整形外科_blog (9)
地下のSPAエリアは思わずため息が漏れてしまうゴージャスさ
病院の域を超えて、高級SPAですね(笑)
海外の超VIPが訪れるのも納得です


ソウル_JK_整形外科_blog (11)
幹細胞の研究室


ソウル_JK_整形外科_blog (10)
高麗人参と幹細胞を主成分とした、
オリジナル化粧品も販売されています。
一番安いバランシングトナーは29,000W
10万ウォン前後の商品が多い中、
幹細胞の化粧品はラインで340万ウォン(爆)
何から何まで一切の妥協なし(笑)


ソウル_JK_整形外科_blog (5)
おまけで病院専用のリムジンに乗せてもらった私たち(笑)
私には不釣合いなゴージャスさにどぎまぎ。。

物腰はやわらかでも
妥協をゆるさない院長の固い信念の行き届いたJK整形外科。
医療事故もなく19年を貫いてきました。
お値段もトップクラスだと思われますが、安全をお金で買えるなら・・・。
という方のためにはオススメです
JK整形外科日本語のホームページ

今日もブログにお越しくださってありがとうございます^^
どうか、お帰りの際にブログランキングバナーをクリックして頂けると嬉しいです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村は下の写真の上でクリック
にほんブログ村 美容ブログ 韓国コスメへ

↓FC2の人気ブログランキングは下のバナー


↓ブログランキングは緑のバナー


フェイスブックページは下をクリックすると開きます
ページに「いいね!」を押して頂けると、最新情報が表示されるようになりますよ~
韓国コスメイヤギbyジャヨンミ | 

韓国コスメランキング韓国コスメブログ人気ブログランキングへ
関連記事

Category - エステ&皮膚科&皮膚科コスメ

韓国 整形 JK整形外科 江南 狎鴎亭

0 Comments

Post a comment